大川まちの駅のブログ

大川よかとこを紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

★社会福祉法人大川市福祉会「木の香園夏祭り2011」のご案内

この度、大川市福祉会「木の香園」では利用者の方々の納涼と地域住民との交流を目的として「木の香園夏祭り2011」を開催します。
利用者、職員、保護者の方をはじめ、ボランティアや地域住民の支援を賜りながら盛大な祭りにしていきたいと思います。
プログラムは下記の通り行いますので、市民の皆さん、ぜひ足を運んでみてくださいね。
「大川まちの駅ブログ」を見たとチケット売り場で言って頂ければ、サービスしますよ!!
 
                  記

1.期 日  平成23年8月20日(土)
2.時 間  16:00~20:00
3.場 所  木の香園生活支援センター(大川市大字下林433-1)
4.内 容  16:30  バザー開始
       16:30  開会式
       16:50  オープニング太鼓
       18:00  カラオケ・ゲーム大会
       19:00  盆踊り
       19:20  花火
       19:50  閉会式
       20:00  終了
5.その他  雨天決行(木の香園生活支援センター施設内にて実施)

(お問い合わせ先)
  831-0002 大川市大字下林433-1
       社会福祉法人大川市福祉会
       0944-86-7577
 
木の香園ホームページはこちらから(アクセスマップあり)  
木の香園ホームページ

木の香園夏祭り
(過去の夏祭りのようすです)
スポンサーサイト

PageTop

★社会福祉法人大川市福祉会 木の香園

こんにちは。
こちらは社会福祉法人大川市福祉会「木の香園」です。

木の香園は平成22年12月現在、道海島事業所、北古賀事業所、小保事業所にて
さまざまな障害を持つ方々のためのサービスを提供しながら運営しています。

道海島事業所での作業はアルミ缶回収を始め、芽取りキャップ、シュレット、パソコンを使ってのホームページ管理や
名刺、広報誌などの簡易印刷物の作成などを行っています。
また授産製品として、もみ殻くん炭やビーズを使ったストラップなども制作しています。

北古賀事業所では障害を持つ子ども達のためのデイサービス・日中一時支援事業や
地域活動支援センターとして庄分酢や有機コーヒーなどのギフト販売を行っています。

小保事業所では障害のある方の生活のサポートをしています。

その他、平成22年11月28日(日)、大川市文化センターで開催された「福祉のつどい」、
平成22年11月17日(水)、久留米市の石橋文化センター共同ホールで開かれた「こころの健康づくり大会」、
大川市木室校区で毎月第三日曜日に開かれている「ふれあい朝市」などにも出店しました。

さらに来年は障害者自立支援法に基づく新体系移行を開始する予定です。
(多機能型事業所「就労支援15名」、「生活介護支援30名」)
それに伴い、新たに大川市下林地区に新規事業所(仮称 木の香園生活支援センター)を建設する事になり、現在その建設工事を進めています。

今後とも木の香園をどうぞよろしくお願いします。


社会福祉法人大川市福祉会 木の香園

PageTop

「働く仲間のお店・木の香園」事務所を移転しました。

いつもお世話になります。

社会福祉法人大川市福祉会・木の香園からお知らせ致します。
「働く仲間のお店」事務所を道海島から北古賀事業所に移転致しました。

木の香園は、障害者が働く施設として運営させて頂いておりますが、「木の香園」(道海島)の他に「木の香らんど」(北古賀事業所)がH22.4からオープンしております。ゆめタウンの裏通り、緑スタジオさんの隣です。

有機コーヒー、健康靴下、庄分酢ギフトセット、Tajさんとのコラボ(ギフトセット)、石鹸などを販売しております。kitakoga


お気軽にお立ち寄り下さい。

地図はこちらです。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=33.19763639&lon=130.39164111&ei=UTF-8&type=scroll&mode=map&p=%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E7%9C%8C%E5%A4%A7%E5%B7%9D%E5%B8%82%E5%8C%97%E5%8F%A4%E8%B3%80245-3&sc=5

木の香園共々よろしくお願い致します。

大川市福祉会のホームページもご覧下さい。
http://kinokaen.web.fc2.com/

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。